MMDS

Center for Mathematical Modeling and Data Science

数理・データ アクティブラーニングプラン開講

2018年4月

MMDS数理・データ アクティブラーニングプランとは

大阪大学 MMDSによる数理・データ科学教育

  • 数理・データ科学の基礎と
    最先端の応用が学べる!
  • どの学部からでも受講できる!
    文理融合教育
  • 多彩な教育プログラムを
    選べる!

詳しくはこちら

数理・データ科学全カリキュラム

上級カリキュラム

  • ◆先端教養科目

    • 数理・データ科学の広がり
    • データ科学特講
  • ◆基礎セミナー

    • 数理モデリングの実践

標準カリキュラム

  • ◆基礎セミナー

    • 現象と数理モデルⅠ・Ⅱ
    • 確率モデルとその応用Ⅰ・Ⅱ
    • 数理生物学入門
    • 数理医学入門
    • 流体現象を解きほぐす数理科学Ⅰ・Ⅱ
    • 様々な科学で見られる数理とその応用Ⅰ・Ⅱ
  • ◆先端教養科目

    • 工学と現代数学の接点
    • 数理モデリングの基礎
    • 数値シミュレーションの基礎
    • 工学への数値シミュレーション
    • データ科学のための数理
    • 数理モデルと統計モデル
    • データ科学(機械学習)
    • データ科学(社会統計)
    • データ科学(生物統計)
    • 統計リテラシー
    • データ科学と意思決定
    • データ解析の実際
    • R, Excelによる統計解析
    • SQL-Pythonによるビッグデータ解析
    • データ科学による課題解決入門
    • データ科学による課題解決実践
  • ◆先端教養科目

    • 文理融合に向けた数理科学Ⅰ・Ⅱ
  • ◆専門基礎教育科目(次のいずれか)

    • 統計学 A-Ⅰ,A-Ⅱ
    • 統計学 B-Ⅰ,B-Ⅱ
    • 統計学 C-Ⅰ,C-Ⅱ

詳しくはこちら

大学院別プログラム

数理・データ科学に関する先駆的教育プログラムの開発・提供

  • モデリング部門

    高度副プログラム「数理モデル」

    複雑システムを数理モデルとして記述し問題解決へと導く能力を養う教育プログラム

  • 金融・保険部門

    副専攻プログラム「金融・保険」

    金融・保険・年金数理に関わる学際的な分野の専門家を育成する文理融合型教育プログラム

  • データ科学部門

    高度副プログラム「データ科学」

    ビッグデータの活用や不確実性への対処、エビテンスに基づく科学的方法論を取得する教育プログラム

人材育成

  • 専門を超えた数理的思考、
    データ分析・活用能力
  • 社会における様々な問題の解決・
    新しい課題を発見する能力
  • データから価値を生み出す
    ことができる能力

お知らせ

ページの上へ戻る